送料全国一律880円お買い上げ10,000円以上で送料&代引き手数料無料

Joy's COLUMN

Graduating from Pre-K 保育園の卒業式

The school system in the US runs on a different schedule from Japan. First, the school year starts in September in the US and runs to July. Also, in Japan, preschool is for children ages 3 through 5 and grade school starts from 6 years old. In the US, preschool starts at 4 years old and is called pre-kindergarten (pre-k). Five-year-olds are in kindergarten and first through fifth grade follows kindergarten. Pre-k is not mandatory education and in some states is not part of the public education. Luckily for us in New York they started a free-Pre-K for all children a few years ago. But, because it is still separate from the public schooling system, pre-K students have a graduation ceremony at the end of the year. This year my son graduated from pre-K.

アメリカの義務教育は日本の義務教育と異なる箇所がいくつかあります。 まず、アメリカでは9月に新学期が始まり、夏休みと共に7月に一学年が終わります。 もう一つ大きく異なるところが日本では3歳から幼稚園が始まり、6歳から小学校が始まりますが、 アメリカでは幼稚園は4歳から始まりプリーキンダーガーテン(Pre-K・プリーケー)と呼びます。 5歳からはキンダーガーテン、6歳から小学校1~5年生と続きます。Pre‐Kは義務教育の一環ではないため公立のPre‐Kがない州がほとんどです。 幸いニューヨークでは数年前から公立の「Pre-K for All」が始まり、全ての4歳児が無料でPre-Kに通えることになりました。 しかし、義務教育とは別の機関のためPre-Kの最後に卒業式が行われます。 今年は息子がPre-Kから無事卒業することができました。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

お問い合わせはTEL・FAX・MAILで受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。
TEL 052-222-3510
(平日10:00~18:00)
FAX 052-222-3510
(24時間受付OK)
MAIL info@eigokidsichiba.com

ページトップへ